スポンサードリンク


冬に食べたい!牡蠣と具材たっぷりの美味しい鍋料理の作り方!

20101230_738872

いよいよ冬が近づいてきましたね。

冬と言えば、やっぱり鍋が美味しい季節です。

外から帰って来て体が冷えていても、温かいスープと具材のおかげで
身も心も暖まりますよね。

そして冬と言えば牡蠣も旬の季節です。
鍋と牡蠣、、、この2つが合わさったら間違いなく美味しいでしょうね。

さて、ということで今回は牡蠣と具材をたっぷり使った、
美味しい鍋料理の作り方を書いていこうと思います。

下ごしらえなどが難しそうという方もいるようですが、割と簡単に
作れちゃいます。
それに苦労して作った分美味しく感じるし、
家族の方も喜んでくれるはずです。

ぜひ今回チャレンジしてみてくださいね。

ではではさっそく。

 

牡蠣鍋のレシピ紹介

archives47

さて、今回の牡蠣鍋は醤油ベースの出汁で煮た、
あっさりタイプの牡蠣鍋です。
シンプルな味付けなので牡蠣本来の味を楽しむことができます。

牡蠣本来の味が好きな人にはたまらないでしょうね。

 

材料

材料は4人分で紹介しています。

・かき・・・12個
・生しいたけ・・・4個
・白菜・・・400グラム
・春菊・・・1掴み
・えのきだけ・・・100グラム
・木綿豆腐・・・1丁
・水・・・8カップ
・みりん・・・大さじ1
・しょうゆ・・・大さじ2
・酒・・・大さじ1
・塩・・・小さじ1/2

調味料も書きましたが、調味料は自分の好みでどうぞ。
それから、材料もこれ以外に、ネギやニンジンなどを加えても
美味しくなるので、ぜひ入れてみてくださいね。


スポンサードリンク

作り方

.まずはボールとざるを用意し、ボールに薄い塩水、ざるに牡蠣を入れて
よく振洗いします。
その後、牡蠣の水気をしっかりと切ります。

 

.次に、他の具材を切っていきます。
しいたけの下の部分を切り落とし、残った部分を
半分に切ります。

白菜は縦半分に切り、そぎ切りにしていきます。
春菊は長さを3等分します。
えのきは根元を切り落とし、豆腐は8個に切り分けます。

 

.最後に出汁の準備をします。

鍋に水を8カップ入れて火をかけ、先ほどの調味料を加えます。
そして先ほど下ごしらえをした具材たちも全て投入します。
具材が煮えてきて食べごろになったら出来上がりです。

 

牡蠣やエビなど、海鮮類を扱う料理は難しいイメージがあるかもしれませんが、
わずか3ステップで出来てしまいましたね。

これだけの調理でもとても美味しいのでぜひ試してみてください。

今回は牡蠣を使った鍋料理を紹介しましたが、これからは鍋の季節なので、
色々な鍋料理を紹介していこうと思います。

楽しみにしていてください。

では、今日も読んでいただきありがとう御座いました!

 

PS.
今回の記事はこの書籍を参考に書かせていただきました。

合わせて読みたい関連記事


人気記事一覧

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ