スポンサードリンク


粗大ゴミの処分どうしてる?少しでも費用を安くする節約のすすめ!

0819_04家の中にあるけどなかなか処分出来ない粗大ゴミ!
大掃除の始まるこの時期に一気に処分しちゃいましょう。

今回は、粗大ゴミを少しでも安く処分する方法
紹介しています。
余ったお金で福袋とか買いに行くのもいいですね♪


スポンサードリンク

家の中にある粗大ゴミ、処分したいとは思っているんだけど、
「まぁいいか」って状態になっている人がほとんどです。

あなたもきっとそんなことで悩んでいるのではないでしょうか?
今回はそんな人のために粗大ゴミの処分方法を書いていきますね。

しかし、ここで1つ問題が。。

1番簡単なのは業者に依頼して粗大ゴミを処分してもらうことですが、
それだとけっこうなお金がかかってしまいます。

粗大ゴミの量にもよりますが、大体1万円以上は
かかると思ったほうがいいでしょう。
(だから不法投棄があとを断たないんですね)

僕も以前、引っ越しの関係で買ったばかりの家具をお金を払って
処分してしまったことがありますがかなり後悔しています。
(お金払わなくてもいいどころか逆にもらえてたかもしれないのです)

あなたもできるだけ安く処分できたほうが嬉しいですよね?

ということで、できるだけ安く処分する方法を書いていきます。
浮いたお金は好きなことに使いましょう♪

オークションに出品する

img4e29a1fdzik3zj

さて、粗大ゴミを処分する上でまず1番始めにやってほしいのが
オークションへの出品です。

これをやらずにそのまま業者に渡してしまうという人が割といます。
僕も昔はその中の1人で、買って1年も経ってない家具何点かを
業者に引き渡してしまいました。
処分費用として2万〜3万円のお金を払った記憶があります。笑

まだ傷も汚れも全然ない家具ばかりだったので、
オークションに出していれば3万円くらいで売れてたんじゃないのかなぁ…

「オークションはなんだか難しそう」という声も聞こえてきそうですが、
現在は手数料が0円のところも多いし、作業自体も難しいことを
する必要は全くないのでぜひチャレンジしてみてください。

オークションへの出品の仕方をまとめたページを紹介しておきます。

オークション出品のまとめ

ちょっとした作業をするだけでお金が稼げるんですから、
やらないと損ですよ♪

 

リサイクルショップに引き取ってもらう

PHM12_0651

オークションで売れなかったから次に検討したいのが、
リサイクルショップ!

あまり馴染みはないと思いますが、けっこういろんな所にあるし、
現在は家まで引き取りに来てくれるお店も多いようです。

オークションほどの値段で売れることはありませんが、
業者にお金を払って引き取ってもらうよりは
リサイクルショップに持って行き、
0円で引き取ってもらうほうがいいですよね。

無料で査定してくれるお店もいっぱいあるので、
こちらもぜひ検討してみてください。

 

ゴミ処理場へ持って行く

idt056b-s

粗大ゴミを処分する場合、
自分で直接ゴミ処理場まで持っていくとかなり安くなります。

ゴミを持って行ったらゴミ処理場にいる職員さんに頼んでみましょう。
無料で引き取ってくれるものも多いようですよ。

 

分解できる物は分解して普通のゴミと一緒に

japanese-handsaw

1つ裏ワザを紹介します。

机や本棚などは分解可能な物が多いです。
ドライバーでネジを外してノコギリでカットして、
普通ゴミとして出しちゃいましょう。笑

かなり面倒な作業になるかもしれませんが、
どうしてもお金を払いたくないという場合にはやってみてください。

 

さて、数々の方法を紹介してきましたが、
何か役に立ちそうなのはあったでしょうか?

業者に頼むというのは最終手段なので、
ここに書いた方法をぜひ試してみてくださいね。

きっとかなりお金が浮くはずですよ♪

ではでは、今日も記事を読んでいただきありがとう御座いました!

合わせて読みたい関連記事


人気記事一覧

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ